オープンセミナー 受講料無料

東京税理士会・近畿税理士会 認定研修
人新世の資本論
(1)気候変動と帝国的生活様式(2100年問題)
(2)対応策別・地球温暖化の進行予測
(3)日本の被害予測
(4)大加速時代における人間活動と地球システム
(5)地域別・2酸化炭素排出量
(6)気候ケインズ主義の限界
(7)グリ-ンニューディール及びSDGs
(8)実質GDPと2酸化炭素のデカップリング
(9)世界のエネルギー消費
(10)所得階層別・2酸化炭素排出量の割合
(11)資本主義システムでの脱成長を撃つ

講師:大阪市立大学大学院経済学科准教授/斎藤 幸平
《略歴》
1987年東京都生まれ
米国ウェズリアン大学卒業
ドイツ フンボルト大学哲学科博士課程修了
2018年 ドイッチャ-記念賞受賞
大阪市立大学大学院経済学科研究科准教授
著書
『大洪水の前に マルクスと惑星の物質代謝』(堀之内出版、2019年)同書は世界5カ国で発行  
『人新世の「資本論」』(集英社新書、2020年9月)
NHK 100分 de 名著 カール・マルクス『資本論』 2021年1月 (NHK100分de名著) (日本語) ムック – 2020/12/25

■日程 webセミナー(zoom使用)
2021/4/21(水) 15:00~16:30

■申込方法

オープンセミナー 受講料無料

参加のお申し込みは、下のリンクよりお申込下さい。

  ■税理士の方用 受講申込ページ■

  ■税理士以外の方/一般の方用 受講申込ページ■

締め切りは各回開始の直前です。
定員に達した場合には締め切らせていただきます。
参加者には受講案内をメールでお送りします。


お問い合せ:こちらへ

主催:一般社団法人FIC